« 随之会Vol.1ありがとうございます! | トップページ | こどもとともに »

2月に入り、、

たまこのまわりで毎日訃報が続きます。驚く程続いています。お世話になった方、お慕いしていた方、知り合いの親戚、知人の知人、縁の近さは様々ですが、「死」を自分のものとして考えざるを得ない状況を突きつけられた一週間でした。肉体の「死」を見つめてみて、自分の「生」を思いました。家族の「生」も思いました。必ず限りのあるもの、今を有り難く受け止めて、精一杯「よき方向へ」、いざ進まん。
自分にくっついている過剰な?食欲、なすべきことと削っていいこと、優先順位、色々なもの(認識した方が良いもの)がすっきりと目の前に現れてきた感じで、衝撃的な悲しみの中に、やはり今生きていることを感謝する気持ちをはっきりと、感じざるをえませんでした。つい、生きていることも何もかも、あたりまえ、、にながしてしまうと、肚も上がってきて言動全てが軽くなりますね。「末期の眼」を時々思い起こし、自分の軌道修正にすると、本当の自分の道を近くにできるのかな。

本当に取り組みたいことを後回しにして、他のことをして(おいしいもの探して食べたりして。。)ごまかすのはやめにしたい!けど食べるのは大好きだなあ(涙)
寝食忘れる程、自分の音楽活動に没頭したいです。それには食べることに費やす時間が(調理、レシピ学習も含めて)多いかと、なんとなく氣がとがめるriceballたまこなのです。

|

« 随之会Vol.1ありがとうございます! | トップページ | こどもとともに »

心と体」カテゴリの記事