« 保育園訪問ミニライブvol.18 | トップページ | たまこ初PTA »

一歩出るか。。!?

教員を体験したのがもう、随分前。
大学卒業してすぐですから、、
その担任をさせてもらっていた彼らが、
今年30歳になるという。

高等養護学校。(当時名称)
中度軽度の知的障害のあるかたの自立就労を
目標とした、高校でした。
いつ思い出しても、素敵な体験、新しい発見、
ニンゲンという存在の不思議さ、おもしろさを
教えてもらった一年間。

当時担任をしていた自閉症のおひとりから、
昨年暮れ3人目の長男を出産してすぐ辺りから、
電話をもらうようになりました。
決まって夜9時。
彼女とは一緒にピアノを弾いたりしていました。
当時離れるのはほんとうにさみしかった。
もっといろいろ彼女の世界も教えてもらいたいと
おもっていたので。

最近急に二日と開けず電話で声を聞くようになって、
(不思議です。最近
私の過去全ての人生のできごとが全部
浮き上がって次々と繋がっています)
なにか、彼女とできないか、と
始終考えます。
気にはなって、、でも長年忙しさのために
放っていた音楽療法、というものにも、
やはり関心があります。
とおもっていたら、
音楽療法士として活動されている方がたにも
ネットや、知り合いのしりあい、というところで、
知り合いました。

もっともっと音楽とともに進みたい。
いろいろな活動を通して、ひととひととの
つながりの不思議さ素晴らしさを
わかちあっていけたら、うれしいだろうな〜と
こころから、わくわくします。

それにしても、長男はいろいろなものを
私につなげてくれます。。。

|

« 保育園訪問ミニライブvol.18 | トップページ | たまこ初PTA »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 保育園訪問ミニライブvol.18 | トップページ | たまこ初PTA »