« 保育園訪問ミニライブvol.17 | トップページ | 一歩出るか。。!? »

保育園訪問ミニライブvol.18

わたしたちのこどもたちが新しくこの4月からお世話になっている保育園、いわばにゅーほーむぐらうんどへ訪問ライブです。
園のご協力があって、近隣にお住まいの方にもお声をかけて頂き、保育参加のパパ、ママ、も数名いてくださる中で、の公演でした。
今日もまた初めての待遇。幕と、マイクが用意されている!!!
たまことまつさんがドラマチックに登場すると、産休開け0歳時クラスから5歳児まで、全部で100名以上の顔!かお!顔!
当然のことながらわが次女、長男もおり、ほっとするやらさわがないかと心配するやら、、です(笑)

これまでの訪問は、初めてのこともあり、園側も一体どのような団体が来るのか!?と
探り探りで、何の期待もされずに、不思議な夫婦が楽器持ってきた、てな具合かと、想像しますが、、
今回はこれまでで、一番というか唯一期待されて!のライブだったように思います。なんというか初めて感じる責任感というかプレッシャーというか、、、

とはいえ、やる手順はいつもとおなじ。経験は力なり。。うれしく勤めさせて頂きました!!

後ろに地域の方、大人の皆さん、その前にイスに座って5歳児のこどもたち。さすがに年長組は落ち着いていてしっかり見てくれます。

おもしろいのは、その年長さんと同じくらい、0歳児クラスのこどもたちが、(いちばんちびちゃんたちは先生にだっこ、そしてやっとおすわりの子、あんよも出来る子、そんなかんじのちいさな彼らが)動きを止めてわれわれを見入ってくれました。

まん中世代は歓声を上げたり一緒に声を出したり、いろいろ豊かに反応してくれます。

演奏のときは興奮してわいわいがやがや気味だったのが、大工と鬼六になったら、これまた固唾をのんで話に入ってきてくれました。絵が無いのに〜みんなありがとう!

自分の名前を大切にすること、こころのお花畑にきれいなお花を咲かせること、
わたしたちのメッセージもしっかり心に留めてくれたようです。感謝。

上演回数を重ねてきて、鬼の橋をもう少し構成整理したくなってきました。
やはり、数をさせて頂けるのはありがたいことなのですね。
ほんとうに、保育園訪問活動をさせて頂けて、どれほど私たちの勉強になっているかわかりません。
勉強だけでなく、元気パワーの源。

今年は1%事業でライブやワークショップも計画しています。(会場選びに難航してますが。。。)
いろいろな、ライブのお知らせも随時アップしていきますので、お近くの方、またはご都合があいましたら、ぜひお運びくださいますよう、お願い申し上げます。

|

« 保育園訪問ミニライブvol.17 | トップページ | 一歩出るか。。!? »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 保育園訪問ミニライブvol.17 | トップページ | 一歩出るか。。!? »