« 5ヶ月の長男が、 | トップページ | 保育園訪問ミニライブvol.18 »

保育園訪問ミニライブvol.17

今年度初訪問。
O保育園へ伺いました。
こちらも市川市1、2を争う大規模園で、150名のこどもたち。
早めに到着できたので、ホールでは3、4、5歳児のこどもたちに集まってもらいましたが、
その前に、1歳児2歳児のおへやを2部屋はしごして、ミニミニライブも敢行!!
ち〜っちゃくてかわいい〜〜のに、おりこ〜〜うさんに、私たちを凝視し、音に聴き入ってくれる姿は、
一体何と表現したらよいか。天使の小部屋に迷い込んで、私たちふたりが、逆に癒されているような場になりました。。

さすがに小さいグループでは鬼の橋はやらず、楽器紹介と演奏のみ。童謡もまぜて、いっしょにうたったりしましたよ!

さてさて、本公演、3、4、5歳児の待つお部屋では、90名近いこどもたちが、集まってくれ、
私たちはこれまでに無いタイプ、ござを敷いてもらって、正座で同じ目線で、、という形のライブに先生が設営してくださいました。
三味線と尺八と交互に楽器紹介、演奏をしていき、三味線には一緒に手拍子をしてくれたり、尺八にはしずかにほわ〜っと聴き入ってくれたり、、
大工と鬼六のお話になっては固唾をのんでおめめぱちくりして、聴いてくれました。
絵本でも紙芝居でもない、みんなのこころのなかの映像、感情はどんなだったのかな。。

ほんとうの体験でない、本や、映像、観劇などの体験も、わたしたちにとっては、ほんとうの体験として、こころとからだに残ります。

つたないながらもお友達のパパとママが、お話ししてくれてるみたいな和やかな中で、楽器の音色や物語を楽しんでもらえたら、嬉しいです。


|

« 5ヶ月の長男が、 | トップページ | 保育園訪問ミニライブvol.18 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5ヶ月の長男が、 | トップページ | 保育園訪問ミニライブvol.18 »