« 保育園訪問ミニライブvol.21 | トップページ | つぎはしライブ第1回終了! »

施設訪問ミニライブ〜八幡

午前中保育園に伺ったその足で、午後は高齢者施設におジャマしました。夜は寄席に行くから今日は一日3公演だ!大変な一日です。一番頑張ったのは、、おひさまだろう、、というくらいあつ〜いひざしのなか、うたをうたいながら、曲目の打ち合わせをしながら、駅からてくてく歩いて到着。
会場を拝見して控え室へ。廊下には職員さんが描かれた絵や、職員さんの紹介パネル、季節の飾り物など、積極的に装飾されていました。朝、車で迎えに廻り、一日過ごすという、デイサービスの利用者の方を対象に数十名の高齢者の方に夏の曲を聴いて頂きました。
こちらもまつさんが渉外担当して調えてくれたので、たまこはおとなしくくっついて行きました。

音を出す前の好奇心の高まりと、その緊張感を破って音が空間を走る瞬間は、なにかが融けてあたらしく生まれるような、こころにとてもおおきな作用があります。これはスピーカーを通した音にはない生演奏の魅力だと思います。

午前中で調子づいたのか、まつさんは今度は大人だと思って(笑)容赦なく熱く尺八の魅力を語り出しました。おとなしいひとなんだろうと、以前は思っていたのですが、最近はっきりと、実は違うんだ!ということを確信しました。おとなしいフリしてただけで本当はきっと違う面をまだまだ隠しているようです。これからこころを覆ったものを、まつさんもおとしていく時期に入るのでしょう。楽しみです。

倍以上も年の違う方の前で、演奏させて頂くのは恐れ多い事と、こころして勉強させて頂きましたが、とても喜んで頂いて、わたしたちも終わってホッとしました。と同時に、大きな演奏会場でかしこまって聴くのではなく、身近に楽しむのも、かなり、悪くないんじゃないの〜goodとあらためて驚く程勇気づけられました!!!

|

« 保育園訪問ミニライブvol.21 | トップページ | つぎはしライブ第1回終了! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 保育園訪問ミニライブvol.21 | トップページ | つぎはしライブ第1回終了! »