« 杵屋佐之忠師籍60年記念演奏会 | トップページ | 同窓会っていいなあ »

春〜2011

お久しぶりです。
この半年、あまりにいろいろなことが、私のこころの中で起こりすぎまして、、
ご無沙汰してしまいました。

結婚して以来、「お花見」が大好きで毎年楽しみにしてきました。
(町内に桜のきれいな小さい公園があったもので)
「きぼうのいえ」のお花見に参加させていただくようになって、
また桜に会えた、喜びと感謝をあらためて感じるとともに、
お花見できること、それが当たり前でなく稀有なもので、
それは偶然でない大きな力による応援と
じぶんの課題の見直しを迫られました。

今年はお花見を待つ心が震災からなくなっていました。
とてもお花を見上げていつものような喜びや、懐かしさや
希望や、克己の気持ちを持てないと、無意識に目を伏せていました。

娘の寒い春休みを終え、始業式で学校へ行ってみると、なんと
真間川の土手の桜が見事に満開!
つぼみも、いや桜の気配さえもまっっっっったく今まで感じずに
このひと月弱過ごしてきたものの、

世の中に何が起ころうともやっぱり精一杯、
いのちの限りに咲きみだれ輝く桜の花に、

あっとうされて、立ち尽くしました。


圧倒されて初めて、自分が下を向いていたことに気が付きました。

何をしたらよいか分からなかった。
あまりの被害の大きさに言葉をなくし、
あまりの事態の深刻さとマスコミの情報への不信感、
避難所でくらされている方々の大変さと
こどもたちのこころの傷、

どう動いて良いか、皆目見当もつかず、
ただただ立ち尽くしてしまっていました。

満開の桜に身を澄まされ、
今、わたしができることは、わたしのごくまわりのひとたちのために
そのすべてを飲み込んで支えてみようとすること。

「下座」音楽を仕事にして勉強していますが、
精一杯、こころを下座と、随喜でいっぱいにして
日々努めます。

春、大きな変化の春です。


|

« 杵屋佐之忠師籍60年記念演奏会 | トップページ | 同窓会っていいなあ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 杵屋佐之忠師籍60年記念演奏会 | トップページ | 同窓会っていいなあ »